「蟹」 甲羅とはさみと卵-蟹で夢占い

「蟹」 甲羅とはさみと卵-蟹で夢占い

 

 

 

 

固い甲羅とはさみを持っている、

 

蟹の夢を見たとき、その夢を夢占いでは

 

どんなふうに見てとるのでしょうか。

 

 

 

夢占いにおいて、蟹は甲羅とはさみを持つことから、

 

その夢は防衛本能を暗示しているとされています。

 

しかも「挟む」という攻撃をすることができるため、

 

夢占いでは攻撃性をあらわしているとも言われています。

 

蟹の夢は、無用なトラブルを起こさないよう、

 

夢で忠告をしているのだとも考えられます。

 

 

 

 

蟹のはさみに挟まれる夢を夢占いすると、

 

防衛本能が強すぎることをあらわしています。

 

そのため、対人関係を悪化させていることが考えられ、

 

心身に影響を及ぼすことも。

 

心を開く努力をした方がよいでしょう。

 

 

 

 

蟹が沢山あらわれる夢ですと、

 

夢占いでは、あなたの防衛本能が強すぎて、

 

人を警戒しすぎていることを暗示していると考えられます。

 

あまり人に対して警戒が強すぎると

 

孤立してしまいますから、

 

少しずつ人に対する警戒心を解いていくことも必要だと、

 

夢占いによって指摘されるでしょう。

 

 

 

 

一方、蟹はたくさん卵をうみます。

 

その点から夢占いでは、蟹の夢は

 

母性の象徴であると言われています。

 

 

 

 

女性にとって蟹を食べる夢を夢占いすると、

 

母性本能の高まりを暗示しています。

 

ちょっと頼りない年下の男性に

 

惹かれるかもしれないことを

 

夢占いが教えてくれるかもしれません。

 

 

 

 

蟹が脱皮する夢を見たときの夢占いは、

 

あなたが抱えている問題、事態が好転することを

 

暗示していると考えられます。

 

問題解決が期待できるかもしれませんね。