「燃える」 夢占いは、あなたの中にある情熱や激しい感情を表す

「燃える」 夢占いは、あなたの中にある情熱や激しい感情を表す

 

 

 

 

 

 

 

 

夢占いや夢診断での

 

「燃える夢」を見た時の様々な意味を少しずつひもといてみましょう。

 

 

 

 

 

炎などの燃える夢は、あなたの中にある情熱や激しい感情を

 

夢占いの世界では意味していると言われています。

 

 

 

 

 

何かが燃える夢は、自分自身では抑えきれないほどの内に秘めた

 

強い感情を夢占いでは意味しています。感情が抑えきれず、衝動的な

 

行動に出てしまうことが夢占いで暗示されるため、何かが燃える夢は

 

少し注意が必要かもしれません。

 

 

 

 

 

恋人の服や写真など、恋人のものが燃える夢は、夢占いでは

 

あなたの心の中で恋人に対し強烈な嫉妬の炎が燃えることを意味します。

 

実際に恋人が裏切り行為をしている場合に見る夢とも言われていますが、

 

あなたの判断ミスという場合もありますので、夢占いの結果に従って、

 

恋人のものが燃える夢を見た場合は一度冷静になるといいでしょう。

 

 

 

 

 

会社が燃える夢を見る人もいるようです。夢占いの診断では、

 

ストレスがたまっており、仕事から解放されたいと言う欲求

 

会社が燃える夢を見せるそうです。夢占いの診断から、そんな時は

 

休暇をとったりリフレッシュすることをオススメします。

 

 

 

 

 

燃える炎が大きい夢は、あなたの情熱の高まりを夢占いでは暗示しています。

 

大きなグッドニュースと共に事態が好転する暗示とも夢占いでは

 

いわれています。

 

 

 

 

 

しかし、小さな灯が次々と燃えるような夢は、少し感情的になり過ぎている

 

という夢からの忠告夢と言えます。