「家」  夢占い~家は自分自身の象徴です~

「家」  夢占い~家は自分自身の象徴です~

夢占い, 家

 

 

 

 

家は人間の生活の基盤を置く場所であることから、

 

夢占いではその人自身の象徴であると考えます。

 

また、財産や親への思いが

 

の夢となって現れてくる場合もあります。

 

 

 

 

「大きな家に住んでいる夢」の夢占いは、

 

自分自身が成長したいと思っていることが

 

家の夢となって現れています。

 

器の大きな立派な人間になりたいと思っている、

 

その気持ちの現われであることが多いです。

 

 

 

 

「小さな家に住んでいる夢」の夢占いは、

 

現実逃避の思いが私生活で強いことの暗示です。

 

しなければいけない何かから

 

逃れようと気持ちが人間を小さくさせ、

 

それが小さい家として現われます。

 

 

 

 

「空き家の夢」の夢占いは、

 

自分に対する愛情、

 

つまり自己愛がなくなってしまったことの暗示であることや、

 

私生活での寂しい気持ちが

 

夢となって現れてくることもあります。

 

 

 

 

「昔、住んでいた家の夢」の夢占いは、

 

過去の自分を思い浮かべていることから、

 

人生の転換期を迎えていることの象徴です。

 

 

 

 

「家出をする夢」の夢占いは、

 

自立の象徴です。

 

家出の夢を頻繁に見る方は、

 

現実に自立をしなければいけない

 

常々感じている自分がいると思います。

 

 

 

 

「小さい家から大きい家に引っ越す夢」の夢占いは、

 

自分の願望が叶うことの暗示です。

 

より大きい家に移り住むという事は

 

自分の人生の基礎が充実したものになりつつあることの

 

予兆とも考えられます。

 

 

 

 

「家が燃えてしまう夢」の夢占いは、

 

自分自身の変革ときが到来していることの暗示です。

 

古い自分を捨て去って新しい自分に生まれ変わる機会です。

 

 

 

 

「家を改築する夢」の夢占いは、

 

自己改革をしたいと思っている自分の現れです。

 

スキルアップなどの自分にプラスになることに

 

注意を払うといいでしょう。

 

 

 

 

「朽ち果てている家の夢」の夢占いは、

 

運気の停滞を暗示しています。

 

なるべく新しい事を始めるのは避けて、

 

運気の波が持ち直すのをじっと待ちましょう。